ウズベキスタンと中央アジアの旅行情報や政治・経済のニュースなど、現地から「毎日」情報配信しています。

ウズベキスタン サッカー

  • HOME »
  • ウズベキスタン サッカー

柴村選手を応援に行こう!

試合日程

ウズベキスタン1部リーグ第26節
11月8日 時間:14:00キックオフ! 場所:ブハラ
FKブハラ 対 ロコモティフ・タシケント

※ 試合日程、時間、場所は変更になる場合があり、変更が分かり次第サイト内でも変更します。
FKブハラ

ウズベキスタンサッカー

「ウズベキスタン」と聞くと、多くの場合「知らない」「危ないところ?」と回答する方、何となく知っている人でも「世界遺産があるところ?」「旧ソ連だよね?」「シルクロードの国だよね?」と回答する方がほとんどでした。

しかし、最近は「サッカー強いよね」と回答する人が増えています。日本代表と対戦することも多く、何より結構強いので有名になってきているようです。
ウズベキスタンはワールドカップなどの地域分けの際はアジア枠に振り分けられますが、かつて旧ソ連だったこともあり、ヨーロッパサッカーに近い側面もあります。
そんなウズベキスタンで活躍するサムライ、唯一の日本人選手をご存知でしょうか?
ウズベキスタンサッカー

柴村選手を応援しに行きましょう!

柴村直弥選手はJリーグで活躍後、2011年にラトビアリーグのFKヴェンツビルスへ移籍、ラトビア1部リーグ優勝、ラトビアカップ優勝と2冠を達成し、チームをヨーロッパチャンピオンズリーグに導きました。
ラトビアサッカー

その後、ウズベキスタン一部リーグFCパフタコールへ移籍。
柴村直弥

現在はFKブハラで活躍しています。
柴村直弥 ブハラ

もともと柴村選手を知っていた方、サッカーファンの方、ウズベキスタンに観光に行くだけの方でも日程が合えば、柴村選手を応援に行ってみませんか?

柴村直弥(しばむら なおや)プロフィール

1982年9月11日生まれ。広島県出身。広島皆実高校卒業後、中央大学に進学。
卒業後アルビレックス新潟シンガポールに入団し、その後アビスパ福岡に移籍。
徳島ヴォルティス、ガイナーレ鳥取、藤枝MYFCと日本国内のチームで活躍後、
2011年3月にラトビアリーグのFKヴェンツピルスへ移籍。欧州サッカーへの道を切り開いた。
2012年には日本人初のウズベキスタンのチームであるFCパフタコールへ移籍。
ウズベキスタンでも初の日本人選手として活躍。
現在は同ウズベキスタン一部リーグFKブハラで活躍している。
ウズベキスタン 柴村

柴村選手各種リンク
柴村直弥公式HP
柴村選手のブログ
柴村選手のTwitter

チケットの買い方・スタジアムへの行き方

観戦チケットはスタジアムのチケット売り場で直接ご購入下さい。
スタジアムの行き方ですが、タクシードライバーに直接頼みましょう。
例えば、パフタコールスタジアムであれば「パフタコールスタディオン」と、
ロコモティフスタジアムは「ノーヴィ(新しい)ロコモティフスタディオン」と言いましょう。
タシケント以外であれば「スタディオン フットボール」などと伝えてみて下さい。

お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
Copyright © ウズベクフレンズ All Rights Reserved.