ウズベキスタンと中央アジアの旅行情報や政治・経済のニュースなど、現地から「毎日」情報配信しています。

ウズベキスタンのスポーツ

ウズベキスタンの伝統的なスポーツと言えば、クラッシュ。柔道によく似た国民の財産的、国技的格闘技である。

クラッシュの始まりは、紀元前4世紀頃に見られ、5~6世紀に国家的格闘技の人気が高まった。その後、アミール・ティムール時代に盛り上がり、ティムールはクラッシュで訓練をした若者を軍に採用するなど、クラッシュの保護と発展に尽くした。

今も、結婚式やお祭りなどでは、クラッシュの試合が行われている。クラッシュはウズベキスタンの先祖から伝わる勇敢さや実直さを持ち、忍耐力や勝負心、強い意志などが養われるスポーツである。

ウズベキスタンでは、中世から親しまれてきた格闘技の人気は高く、世界的な選手も育っている。柔道とクラッシュのオリンピックのメダリスト、アブドゥラ・タングリエフやボクシング世界チャンピオン(WBA)ルスラン・チャガエフが有名である。

お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
Copyright © ウズベクフレンズ All Rights Reserved.