ウズベキスタンと中央アジアの旅行情報や政治・経済のニュースなど、現地から「毎日」情報配信しています。

トラベルFAQ ー交通編

Q:言葉がわからなくても町でタクシーに乗ることができますか?

行き先や数字が言えたら乗れます。
町で看板をつけて走っているタクシーはメーターが付いている車もありますが、
殆どの場合は交渉して料金を決めます。
行き先を紙に書いて、ドライバーに見せても良いと思います。

 

Q:ロシア語やウズベク語が読めなくても市内公共の交通機関は利用できますか?

地下鉄や路線バスは利用しやすいと思います。
地下鉄は路線図を見ながら、バスは番号を確かめながら乗れば簡単です。
どちらも2017年8月現在で1乗車1,200スム(約30円)です。
地下鉄の地下入口に料金所があるので、ジュトンを買いホームに入ります。
バスには車掌(切符切り)が乗っています。乗る時、その人に行き先を言っておくといいでしょう。
近くで教えてくれます。

 

Q:列車や飛行機のチケットは、現地で買えますか?

当日なら駅や空港、前日までは旅行会社でも空席があれば買えます。
購入には、必ずパスポートが必要なので持参してください。
購入に時間がかかることもありますので、当日ならお早めに行くことをお勧めします。

 

Q:長距離のバスやタクシーでは休憩がありますか?

長い時間走るので、途中で給油します。
その時が食事やトイレタイムなどの時間になることが多いです。
場所によっては何もないところを走ることもあるので、
軽食や飲み物などを準備しておいた方が良いでしょう。
貸し切りのタクシーであれば、ドライバーと相談しながら決めることもできます。

 

Q:長距離のバスやタクシーで、地方へ行くと青空トイレなんですか?

ガソリンスタンドなどにトイレがあるので、利用できますが、あまりキレイとはいえません。
地方では穴だけのトイレも多いです。
砂漠などトイレがないところを走ることもあるので、前もって済ませておくことをお勧めします。
緊急の場合は、青空もやむを得ないでしょう。

お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
Copyright © ウズベクフレンズ All Rights Reserved.