バザールの入口…チェックので人が溜まってる

バザールの入口…荷物チェックの人が溜まってる

今月に入って、お店のウィンドウやバスに独立25周年記念のステッカーが貼られ出し、今週には町中に色とりどりの旗が立てられて、にぎにぎしくなってきた。
今年はいつもより少し大きな祝賀会になるらしい。よって町の警備は厳しくなり、地下鉄やスーパーだけでなくバザールでも持ち物検査が行われている…

独立記念日に向けてVISAも8/24~9/3の間は申請も発給も制限されている。色々な所で独立記念日に向けて工事している。タシケント~サマルカンド間の特急列車がブハラまで延長になる。とか、この9月1日を期に行われていることが多い。特に何がある訳でもないけど、町がざわついていると何となく落ち着かない気持ちになる…お祭り気分でもない。
独立25周年を祝うおめでたいことなんだろうけど、一般庶民には普通の休みの日。学生にとっては夏休みが終わり、翌日から新学期が始まるちょっと鬱(?)になる日だ(^^;)