__tn_IMG_0033

朝一の授業を終えてから、速攻サビールラヒモフへタクシーを飛ばし、そこからサマルカンド行きのタクシーを捕まえる。もう11時…間に合うか?!ネタン村で結婚式があり、サマルのホテル14:30発の車に乗らないと行けません…「サマルへ何しに?」「トイギャ!(結婚式へ!)」何度も答えた。
途中で色んな人に助けてもらい、UZだからのんびり時間も手伝って、なんとか出発にセーフ!
(^^;)ドキドキ感がタマリマセン。
←途中の給油で30分ロスる…