ll021

1人で旅行中の日本人大学生に会いました。UZから日本へ留学中の友達が夏休み帰国中なのを頼って来たそうです。「ウズベキスタンは何処にあるか知らなかった。初めての海外旅行です。」勇気あるな~。
都市計画を勉強中でブハラの町が興味深く、カラーン・ミナレット(画像)が印象的だったそうです。
「会話も出来ないし、キリル文字も読めないし、友達がいたから来れた。1人じゃとても恐くて歩けなかった。」と本音が…、でも、また来たいと嬉しい言葉。
そう!UZはコネがあると、より一層楽しくなる国です。