IMG_0004_1

“ ナサフ ” はカルシ行きの列車で、タシケント7:35発。サマルカンドへ行く為、初めて乗りました。レギルタン号やシャルク号に次いで、サマルカンドへの足になっています。ナサフは全部6名の個室で、テレビも付いています。テレビでは映画、UZの紹介やUZ鉄道の紹介も所々に入り、映像を観ているだけでも3時間半の時間つぶしになり(^^;)快適でした。
タシケント駅も新しい売店ができたり、レストランができたり、子供の遊び場もできていました。滞在登録も可能な宿泊場所も出来、どんどん新しくなっています。