__tn_IMG_2575

この村は、サマルカンドからカルシに向かい、カシカダリア州に入ってすぐの所にある小さな村です。
行く途中はまだ雪が残ったザラフシャン山脈の眺めがとても綺麗。村は丘の上にあり、新緑が芽生えた大地に羊や牛の群れを見かけます。今は丁度、春の訪れを感じるイイ季節で杏の花も咲き始めてた。
サマルの町中が大工事で埃っぽかったので、緑の絨毯の中に小さなおもちゃの様な民家が点々としている風景が(^_^)なんとも素朴で、のどかな印象でした。