IMG_3269.JPG
今日はパフタコールスタジアムへ~ウズベキスタンのリーグ優勝の瞬間を見ました。チャンピオンはパフタコール!(勝っても負けても殆ど優勝は決まっているという状態ではあったのですが…)Queenの “We are the champion” を聞きながら、ちょっと複雑な気持ちになりました。
パフタコールは、UZ初の日本人選手、柴村直弥選手の今シーズン最初の所属チーム。そして、対戦相手は今所属しているブハラ。本日のブハラは主力メンバーが6人も出ていなかったらしい。柴村選手も元チームなので、契約上出場できずスタンドから観戦…結果4-1。
柴村選手のタシケントでの最後の試合だったので、プレイ見たかったなぁ。シーズンが終ったら、すぐ帰国するそう…またウズベキスタンに戻って来て欲しい。