__tn_IMG_7579

例えば、混んだバス。
オバサンとかオジサンが座っている。そこに2~3歳の子供を連れたママが乗って来る。するとオジサン、オバサンはその子供の手をひっぱり、まるで久し振りに会った孫の様に「さぁ~こっちおいで~」って感じで膝に載せる。子供も大人しく座ってる…ママも平然。
荷物を持った人が乗って来る。座っている人の膝の上に、その荷物を置いたりする。まるで友達に「ちょっと持っててね」って預けるかの様に…置かれた人も平然。
UZのバスの助け合いの精神。