本番に

ウズベチカ達が、暑い中、ダンスの練習中です

サマルカンドのレギスタン広場で、2年に1度行われる世界東洋音楽祭「シャルク・タロナラリ」

1997年から続いていて、11回目の今年は8月25~30日に開催予定です。 今、レギスタン広場はオープニングの練習が行われているので、入場規制がされていています。11:00~16:00の間だけ、東側の横の入口から入れます。ボディチェックもあります。
音楽祭の準備も珍しいので、遠くから練習風景を見るのも面白いです。
今しか見られない観光のひとつかも^^