最後まで付き合った人々^^

約4時間の長丁場、最後まで付き合った人々^^

先週、学内の日本語弁論大会が終わった。毎年、3年生のカリキュラムにはクラス弁論大会が組み込まれているので、学内大会も3年生中心に行われることが多いけど…、今年は2年生、1年生が頑張った。
3年生は何度も何度も原稿を直し、練習してテストして、学内大会まで時間をかけすぎて、逆にプレッシャーだったかなぁ?テーマの内容はイイのに…緊張して残念な発表が…orz 1、2年生の方が内容はともかく伸び伸び堂々として、楽しそうに発表できてて好感触(^_^;)
来月は全国大会があって、各地の日本語教育機関から選ばれた学生達が集まり競い合う。そこでの上位者は、さらに5月の中央アジア大会へ!今年はウズベキスタンが開催国。開催国なのに、うちの大学が出場できないのは寂しいので、絶対に全国大会で入賞して欲しいと願っている…と言うことは、大会までの3週間、猛特訓の日々が始まるわけで…orz 各機関、同じ気持ちだと思う。大会のレベルが年々上がっているのはイイことだけど、本当は、私はもっとお祭り気分でイイのにと思っている派です。

開催予定↓ お時間がありましたら、ど~ぞ!
3月15日(日)第23回ウズベキスタン日本語弁論大会 ビジネスセンターにて午後から
5月2日(土)第19回中央アジア日本語弁論大会