前もって知っていたら、行って観たかった…

前もって知っていたら、行って観たかったけど…

先週のフォトビエンナーレのブハラ会場…アルク城。友達のガイドが写真を送ってくれました。
ウズベキスタンらしい歴史的な空間でウズベキスタンの写真を見るのも乙なものです。ブハラ観光だと、ヒヴァから入るコース、サマルカンドから入るコースがありますが、観てきた場所に綺麗な作品として再び出会えるのも感動すると思いました。こんなチャンスはラッキーなことです。UZでは、こういう情報は前もって分からないことが多いので、偶然に期待するしかありませんが…
実はタシケントのイベントも学生が通訳のボランティアをすることになって授業を休む?!と耳にしたので、少し前に知ることができたわけで、学生が言わなかったら情報なしです。何でもギリギリでないと、予定が決まらないUZの常識。予定にあわせて予定を組むという事ができない…