炎天下で音楽祭のオープニングの練習中

炎天下で音楽祭のオープニングの練習中

今月初め、サマルカンドへ行って来ました。

観光には欠かせないレギスタン広場は、只今8月25日から始まる「シャルク・タロナラリ(サマルカンド東洋音楽祭)」の準備中でした。この音楽祭は2年に1度、世界各国からミュージシャンが集まり盛り上がるお祭りで、町中がお祭りの看板でいっぱい。このため、レギスタン広場の中には入れません。手前にド~ンと観覧席などがセットされ、見栄えもあまりよくない…orz この時期に観光の方は残念ですが、こんな風景もなかなか見られないのでお許しください。レギスタン広場には、練習がお昼休みの13:00~15:00の間だけ、一般の人たちが入場できます。