IMG_7798.JPG
伝統織物のアトラスを使ったハンディクラフトの展示会に行ってきました。これは日本ウズベキスタン外交関係樹立20周年の記念イベントとして、日本で行われたコンテスト作品の展示。
UZでもアトラスを用いた実用的なお土産などもありますが…作りやデザインが日本人好み!という物は多くはないです。しかし!ここに展示されている物は全て日本人が作った物。お馴染みのポーチや巾着袋、クッションカバーも一味違うし、他にも洋服やバッグ、アクセサリー等、UZのお土産にイイなぁ~と見入ってしまいました。細かいデザインと製作は日本、美しい素材の布はUZ、というコラボレーション^^ UZのお土産開発に繋がるといいと思いました。
7月末まで平山郁夫国際文化のキャラバンサライで開催しています。入場無料
カメラ.gif UZっぽくキレイに展示されたアトラスのパンケース