IMG_2103.JPG
ラマダン明けは、ウズベキスタンの結婚シーズン。
アパートでまた派手な音楽が聞こえるので、外に出てみると若い男子が続々と集まって来る~☆
コレは、新郎がケリン(新婦)を家にお迎えに来たのです。新郎の友人達が一緒に迎えに行くのがUZの伝統です。狭いアパートの入口に全員、吸い込まれて行きました。
一軒家では、中庭にテーブルを並べ、食事を用意して宴会になりますが、アパートではどうしているのでしょう(?)日本のアパートより、部屋はずっと広いですけども…、この人数、気になります(^^;)